X

友人と大自然を楽しみ、仕事では商談を成功させ、家ではお気に入りの音楽を聴く……。予定がぎっしり詰まった日でも、シグニア補聴器のMotion™ Charge&Goは自然な聞こえを提供します。

丈夫で耐久性に優れたIP68防水・防塵により、様々なアクティビティに対応。就寝中にフル充電しておけば、その名のとおり、起きてすぐに使えるチャージ&ゴー!

ワイヤレス充電

シグニアのMotion Charge&Goには置くだけカンタン充電の充電器が付属しています。充電器に補聴器を置くだけで自動で電源がOFFになり充電を開始。充電器から取り外すと自動で補聴器の電源はONになります。

快適な装用感

Motion Charge&Go耳かけ型(BTE)モデルは、耳の後ろにすっぽり収まり、ほとんど目立ちません。人間工学に基づく形状のおかげで装用感は極めて快適です。

幅広い聴力に対応

軽度から高度まで、幅広い聴力の方々に自然な聞こえをお届けします。

電池長持ち、優れた接続性

充電式の大容量リチウムイオン電池により、ストリーミング機能で音楽を聞いても、テレビを見ても、長時間の使用が可能です。

シグニアのMotion Charge&Goには置くだけカンタン充電の充電器が付属しています。充電器に補聴器を置くだけで自動で電源がOFFになり充電を開始。充電器から取り外すと自動で補聴器の電源はONになります。

Motion Charge&Go Nxの特長

Loading...

電池の節約金額シミュレーター

Motion Charge&Go Nxの購入で年間いくらの電池代を節約できるか試算できます。

1. 補聴器を1日何時間装用しますか?
1時間/日
2. 電話、音楽、テレビ音声などを1日何時間ストリーミングしますか?
0時間/日

節約

節約

0
年間個数*
0
年間金額**

* 電池を使用するSignia Motion 13 Nx補聴器(両耳)との比較。

** 弊社が想定する高負荷状態の電池電流で計算。

自分の声も自然に届ける

レストランやショッピングセンターなどの騒がしい場所、車の中や散歩中にも、より良い聞こえを届けます。

「自分の声」を記憶し「相手の声」と別々に音声処理するので、自分の声に違和感を感じにくく、ありのままの聞こえを提供します。

レストランやショッピングセンターなどの騒がしい場所、車の中や散歩中にも、より良い聞こえを届けます。

みんなでテレビ、気軽に電話。*1

StreamLine TVを使うとテレビがもっと楽しくなります。

Bluetooth機能搭載の補聴器なら、StreamLine TVをテレビにつなぐだけで、テレビの音がワイヤレスで直接補聴器に届くので、家族と一緒に、自分だけの音量でテレビを楽しめます。*2

電話も両方の耳から相手の声が聞こえるので、より聞き取りやすく、気軽に会話ができます。*3

さらにスマートフォン用アプリを使用すれば、様々な機器と通信したり、リモコンとしても接続できるため、手のひらで簡単に操作ができます。

*1 両耳装用に限る
*2 StreamLine TV使用時
*3 iPhone 5以降使用時、アンドロイドの場合は別途StreamLine Micが必要

StreamLine TVを使うとテレビがもっと楽しくなります。

簡単に接続

StreamLine TVを使用すれば、自分だけの音量でテレビを楽しめます。
スマートフォン用アプリを使用して、ボリューム調整も可能です。

テレビ

StreamLine TVを使用すれば、自分だけの音量でテレビを楽しめます。
スマートフォン用アプリを使用して、ボリューム調整も可能です。

補聴器がスマートフォンと直接つながります(iPhoneのみ)。*1
両方の耳から相手の声が聞こえるので、よりはっきり聞き取ることができます。

電話

補聴器がスマートフォンと直接つながります(iPhoneのみ)。*1
両方の耳から相手の声が聞こえるので、よりはっきり聞き取ることができます。

*1 iPhone 5以降使用時、アンドロイドの場合は別途StreamLine Micが必要

Appleのデバイスから直接補聴器に音楽を届けることができます。
お気に入りの音楽をもっと楽しんでください。

音楽

Appleのデバイスから直接補聴器に音楽を届けることができます。
お気に入りの音楽をもっと楽しんでください。

スマートフォン用アプリを使用すると、補聴器の設定変更、音量調節ができます。
スマートフォンを持っていなければ、ミニポケットという便利なリモコンもあります。

リモコン

スマートフォン用アプリを使用すると、補聴器の設定変更、音量調節ができます。
スマートフォンを持っていなければ、ミニポケットという便利なリモコンもあります。

 

より良い聞こえを

自分の声に違和感を感じている方は多くいます。
Signia Nxは、この「自分の声の問題」を解決します。OVP™(Own Voice Processing:自声処理機能)は、「自分の声」と「相手の声」を個別に判別、別々に音声処理することでより快適で自然な聞こえを提供します。*1

自分の声を自然に聞く

自分の声に違和感を感じている方は多くいます。
Signia Nxは、この「自分の声の問題」を解決します。OVP™(Own Voice Processing:自声処理機能)は、「自分の声」と「相手の声」を個別に判別、別々に音声処理することでより快適で自然な聞こえを提供します。*1

*1 両耳装用に限る

様々な場面でより良い聞こえをお届けするので、レストランなどの騒がしい環境でも、相手の声を理解しやすくなります。

雑音下での聞こえと会話

様々な場面でより良い聞こえをお届けするので、レストランなどの騒がしい環境でも、相手の声を理解しやすくなります。

ULTRA HD e2eの空間認識はあらゆる状況で素早く環境認識をし、より良い聞こえを届けます。

移動中の会話

ULTRA HD e2eの空間認識はあらゆる状況で素早く環境認識をし、より良い聞こえを届けます。

あらゆる環境で、より明瞭な聞こえをお届けします。

より明瞭な聞こえ

あらゆる環境で、より明瞭な聞こえをお届けします。

ご注意:補聴器は適切なフィッティング調整により、その効果が発揮されます。しかし、装用者の聞こえの状態によっては、その効果が異なる場合があります。

補聴器用アクセサリー

Apple-App-Store-Badge_en_300px
google-play-badge_en_300px

アプリで補聴器を自由にコントロール

補聴器をコントロールできるアプリをあなたのスマートフォンに。音量切り替え、電池残量の確認など、Signia app(シグニア アプリ)で手元でスマートに補聴器の操作を。

Signia appの詳細はこちら

iPhoneと補聴器のBluetooth接続方法は、Appleサポートページをご参考ください。

「Made for iPhone」補聴器を使う
https://support.apple.com/ja-jp/HT201466

「Made for iPhone」補聴器でライブ再生機能を使用する
https://support.apple.com/ja-jp/HT203990

StreamLine TV

StreamLine TV(ストリームラインTV)は、テレビからお使いの補聴器へ、ドルビーデジタルサウンドの音声を直接お届けします。完全自動操作で、最先端のワイヤレスによる聞こえをご提供します。

※Bluetooth搭載補聴器に対応

詳細はこちら

StreamLine Mic

ハンズフリー通話や音楽も高音質のステレオ音声で

StreamLine Mic(ストリームラインマイク)を使えば、
補聴器は、ハンズフリーのモバイルヘッドセットになり通話も快適。スマートフォン、デスクトップ、ノートPCなどのBluetooth対応機器から高音質のステレオ音声をストリーミングするワイヤレスヘッドフォンにもなり、音楽も楽しめます。

※Bluetooth搭載補聴器に対応

詳細はこちら

miniPocket

小さくて目立たないリモコン

大きいリモコンやスマートフォンを必要とせずに、小型で便利な補聴器を必要とする方にぴったりなリモコンです。 小さいのに高い信頼性を保ち、キーホルダーに付けてお使いいただけます。

miniPocketのFAQはこちら

クリックスリーブ

カチッとはめて準備OK

各種サイズを取り揃えたスーパーソフトシリコンのスリーブは、補聴器にはめるだけ。耳にすっぽり収まり、自然になじみます。他の耳あな型補聴器のようにオーダーメイドの仕上がりを待つ必要はありません。

 

Motion Charge&Go Nx FAQ

充電器が故障かな?と思ったら、まずはこちらをご確認ください

充電器に関するFAQ

耳鳴り

TRT(耳鳴り再訓練法)用の治療音(音響的ノイズ)により、耳鳴りの悩みに応えます。
耳鳴りの治療及び本機能の使用については、必ず耳鼻科専門医にご相談ください。
 ※TRT: Tinnitus Retraining Therapy

耳鳴り治療器機能を搭載

TRT(耳鳴り再訓練法)用の治療音(音響的ノイズ)により、耳鳴りの悩みに応えます。
耳鳴りの治療及び本機能の使用については、必ず耳鼻科専門医にご相談ください。
※TRT: Tinnitus Retraining Therapy

 

耳鳴りの詳細情報はこちら
マークが目印です。

シグニア補聴器は耳鳴り治療器機能を搭載

8割の方に効果があったと報告されている*1TRT(耳鳴り再訓練法)用の治療音(音響的ノイズ)を発生させることができます。

※耳鳴りの治療及び本機能の使用については、必ず耳鼻科専門医にご相談ください。
※耳鳴り治療器機能搭載の器種は当社最新カタログをご確認ください。

※TRT: Tinnitus Retraining Therapy
*1 関谷芳正、松田太志、高橋真理子他、耳鳴りに対する新しい治療法・TRT(療法)耳鼻臨床95:6;639~646、2002