X

Styletto(スタイレット)のライフスタイル:パーソナルトレーナー

エクササイズとは、単に身体を動かすことではありません。それは、自己を高め、体を動かせる環境への感謝を学ぶことです。トムのようなパーソナルトレーナーは長時間、身体を動かしながら過ごしています。若いころの彼は、サッカー、クロスカントリー、陸上競技などを楽しみ、彼のアクティブなライフスタイルの中で、これらのスポーツは数ある趣味のほんの一部に過ぎませんでした。働き始めた当時、彼はパーソナルトレーナーという仕事は、人々の可能性を拓く仕事だと考えていました。しかし、難聴を抱えたトムは、自分の個人的な目標の達成について不安を感じるようになりました。難聴によって感覚が制限され、また、補聴器によっても可能性が制限される恐れがありました。そんな悩みを抱えていた時、彼はスタイレットに出会いました。

やりたいことを中断しない

補聴器についていろいろな情報を仕入れるなかで、トムは、従来の補聴器は毎週、電池を買わなければならないという点に大きな不安を覚えました。多くの補聴器がこのような使い捨ての電池を採用していますが、トムが選んだ新しい補聴器、スタイレットは違います。シグニアは、スタイレットにリチウムイオン電池を採用しました。充電ケースも付属しているため、持ち運び可能な充電機能が得られ、携帯電話やノートPCと同じ感覚で補聴器を使えます。

スタイレットなら、補聴器の電池が切れたときに、やりたいことを中断して最寄りの薬局へ向かう必要がなくなります。就寝前に補聴器を外し、充電ケースに入れるだけでOKです。

動き続けるあなたに

トムには、補聴器の電池を毎月買い置きする時間がありません。また、数時間ごとに補聴器を充電する事も煩わしく感じます。しかし、スタイレットなら、終日、充電のことを気にせずに過ごすことができます。スタイレットのスリムなポータブル充電ケースにより、場所を気にせずに活動を続けることができます。この充電ケースがあれば、最長で4日間、補聴器を使用できます。充電ケースはポケットかスポーツバッグに入れて持ち運ぶだけでOKです。

スタイレットを使えば、トムのような人は朝のランニングから直接ワークアウトのセッションへ移動できます。そして、1日の終わりに補聴器を外して、就寝中に充電しておくだけ。この便利な充電機能によって、トムは、電池の状態ではなく、自分にとって大切なことに集中できるようになります。実際のところ、補聴器よりも携帯電話の充電が切れるほうが多いかもしれません。

格好良く、そして気持ち良く

トムはパーソナルトレーナーとして、人々が格好良く、そして気持ち良くなるためのお手伝いをしています。しかし彼は、補聴器によって自分の見た目の印象がどうなるか不安に感じていました。スタイレットのおしゃれなデザインは、このような不安を克服するのに役立ちました。難聴だからといって、自分のスタイルを曲げる必要はありません。多くの人は、補聴器は目立ちすぎて、自分のイメージにマイナスに影響すると考えています。

おしゃれで洗練された見た目を目指して作られたスタイレットは、単なる補聴器ではありません。トムの耳の後ろにきれいに隠れていて、その存在に気付いても、最新ハイテク機器のように見え、それが補聴器だと思う人はほとんどいないでしょう。

スタイレットは見た目が良いだけでなく、シグニア独自の自声処理機能(OVP)と自然な聞こえ体験を実現しています。新しい補聴器を手に入れたことで、トムは自分の見た目と声に確かな自信を持てるようになりました。OVPにより、自分の声がより自然に聞こえるようになり、クライアントのトレーニング中や友人とのくつろぎタイムの間も、聞こえを楽しむことができるようになりました。彼は、聞こえを取り戻すことで、自分の生活もより楽しむことができるようになったのです。

製品の詳細は、スタイレット製品ページをご覧ください。

スタイレット製品ページ

また、ウェブサイトの「補聴器店ご紹介サービス」では、最寄りの補聴器取扱店をご紹介しています。

補聴器店ご紹介サービス